饂飩と蕎麦

今週に入ってから、パリ・ノートルダム大聖堂の尖塔が燃え落ちたり、3年前と同じ日に阿蘇山が噴火したり、オフィス前スペースに黒塗りハイヤーが侵入して、木張りのフローリングがサバゲ―フィールドのようになったり、驚きのあまり言葉にならないことが続いていて、頭が動きません。

なので全く違うことを書こうと思います。

 

週末、ギュスターヴ・モロー展(→レビュー)に行こうと汐留辺りを歩いていたら、ふとお店の名前が目に留まりました。

 

 

つるまる・・・なんて書いてあるんだろう?

ちょっと独特のフォントなので、すぐにはわからず、考えた末に
「あっ、饂飩ね!」とわかりました。

そこで思ったんですが、

饂飩 − うどん
蕎麦 − そば
 麺 − めん

なんだか麺類のことばって、どれも漢字がやけに難しくありませんか?
対して、ひらがなにするとぐっと簡単じゃありませんか?
なぜー?

 

 

周りに聞いてみましたが、みんな首をひねるばかり。

「躊躇っていう字が辞書なく書ける僕の明日はどっちだ?」
というT.M.Revolutionの歌を思い出しました。(HIGH PRESSURE)

 

そういえば、高校生の頃の友人が、薔薇の絵も字も描ける子で、さらにAIDSの正式名称を英語ですらすらと言える子でした。
「私、嫉妬という字が書けるよ」とさらっと言われた時には、どう返せばいいかわからずに、ほかの友人たちと「へ、へえ〜💦」とうなったことを思い出します。

 

 

饂飩も蕎麦も薔薇も躊躇も嫉妬も書けません!
でも、麺が書ければ、なんとかなりますよね。

困った時には、パスタがあるさ!


いろいろあっても、元気を出していきましょう。
 

| learning | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3505
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top