英会話クラスの思い出話

以前一緒の英会話クラスに参加した友人と、当時の思い出話をしました。
レッスンではいろいろなことを教えてもらいました。
ロシアにカリーニングラードという飛び地があるのを知ったり、カナダやオランダでは麻薬使用が合法だと知ったり。

 

アイリッシュの先生は、イギリス人にからかわれるお国柄のせいか自虐ネタが多く、「アイルランドの最大の輸出品は人間さ、僕もその一人だよ」というジョークがお得意でした。


お互い、レッスンで一番記憶に残っていることを話すことにします。

友人は、「クーデンホーフ光子が《EUの母》と言われているとTVで紹介されていた話を先生にしたら、"ナニソレ?"って言われたこと」と言いました。
「あの優しい先生に、"EUの母が日本人だって? ハーッハッハ"って笑われたのよ〜」

 

 

オーストリア=ハンガリー帝国の伯爵に嫁いだクーデンホーフ光子。
その息子リヒャルトは、『汎ヨーロッパ主義』という本を著し、欧州連合(EU)の概念を打ち立てました。
そのため、光子は《EUの母》《ヨーロッパの母》と言われます。

 

TV番組で彼女の特集が組まれていたのに、先生に笑い飛ばされたことが、友人にはショックでいまだに忘れられないのだそう。

 

そうなのね〜。でもたしかに《EUの母》って巨大すぎる呼び名ですね。
Wikipediaによると、《EUの母》とは日本だけで言われている呼び名で、ヨーロッパ語版のWikiにはその種の言及はないとのこと。

 

調べてみると、確かに英語版とフランス語版のMitsuko Aoyamaの紹介ページには記載されていませんでした。
うーん、難しい…。

 

「リカはどんなことが印象的だったの?」と聞かれて、焦ります。
「そんなちゃんとした話じゃないんだけどね・・・」

 

SMAP全盛期の頃の話です。キムタクファンのお姉さまが、彼のことを知らない先生に「彼はハンサムで何でもできるスーパーな人だけど、女の趣味が悪いのが欠点だ」と説明し始めて「だって彼が結婚したのはヤンキーなのよ!」と言いました。

 

すると先生は「オウ、アメリカン?」と聞きました。
「国際結婚したわけじゃなくて、派手目のサーファーってこと」
「え?」先生には伝わっていません。

 

それを聞いて(そうよ、Yankeeってそもそもアメリカ人のことを指すんじゃない)とはっとしました。

アメリカ独立戦争時の「ヤンキー・ドゥードゥル」という歌が「アルプス一万尺」の原型ですからね。

 

 

一緒のレッスンを受けていても、生徒によって引っかかったところは全く違います。
友人の方が政治的な問題意識があるのは一目瞭然。
それが反映して、彼女は今ではプロの通訳・翻訳家になっており、私はボランティアでちょこっと外国語に触れるくらいです。

 

まあでも当時のレッスンのことを今でも覚えているものだなあと思うと、感慨深いものがあります。

工藤静香をヤンキーと言い放ったあのお姉さまは、今でもキムタクファンかしら…?
 

| learning | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
アイリッシュの先生は、いつもは紳士的なのに、「EUの母は日本人」っていう話を鼻で笑ったので、すごく印象に残ってるんです。ロシア語では、光子はなんて言われているかなと思って検索してみると、「光子は、ヨーロッパでは余り知られていないが、母国ではレジェンドになった」と書かれていました。同胞の海外での苦労に共感して、そこに日本独自の意味付けをするっていうのが、もしかしたら、他でも、あるかもしれないですね。
| ユーミチカ | 2019/03/02 2:46 PM |
ユーミチカ、先生の反応、想像できるわ〜。私もその場にいたので、うっすらと覚えているけれど、そもそも光子さんのことをあまりよく知らなかったので、(どんな人だっけ...)と自分の中の記憶をたどっていて、あなたと先生のやりとりのところが曖昧になってしまっています。

EUの母っていう言葉、私たちは特に引っかからなかいけど、EU諸国の人たちからすれば「なにそのビッグタイトル!」って驚いちゃうレベルなんでしょうね。

英会話レッスンでは、物事の違う見方を学べて、いろいろ新鮮だったわ〜(^^)
| リカ | 2019/03/04 6:47 PM |
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3497
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top