リカちゃんと「さがほのか」

先日、母が「これ見て」と冷蔵庫から出したイチゴのパック。

〜リカも大好き さがほのか〜
わが先輩リカちゃんが「さがほのか」の宣伝をしておりました。

 

 

突然の登場に驚きます。リカちゃん、こんな仕事もしているの?
佐賀と関係あったっけ?

リカちゃんがさがほのかとタッグを組んで、もう10年ほどたつそうです。
全く知りませんでした!先輩スミマセン!

 

「普段だったら買わないんだけど、パッケージ見て選んだわ」
そうなんです。イチゴといったら「あまおう」か「とちおとめ」か「スカイベリー」しか買わない母親に、初めて「さがほのか」を選ばせたリカちゃん。おそるべし!

 

さがほのか、食べたことありません。名前を聞くのも初めてです。
どんな味なのかしら。
「いただきまーす!」
パクッ。うん、甘くておいしい!
大当たりでした。

 

 

次に母とイチゴを食べた時には、長崎の「ゆめのか」が出てきました。
こちらも初めてです。
さがほのかを経て、母の冒険心に弾みがついたのでしょうか。

 

「いただきまーす!」
パクッ。うん、これも甘くておいしい!

 

 

ブランド名に関係なく、どれも甘々です。
今が一番おいしい季節ですからね〜。

 

最近では、九州のイチゴをよく見るようになりました。
イチゴの産地は広範囲。どこでもできやすいんでしょうか。

 

ちなみに「とちおとめ」は栃木、「さがほのか」は佐賀のイチゴですが、「とちほのか」といったら栃木のお米になります。
まぎらわしーい!

 

 

さらに「とちにしき」は力士(栃錦)で、「さがにしき」はお菓子(さが錦)です。
ややこしや〜!

 

品種改良でどんどんおいしくなるのは大歓迎ですが、名前がわかりにくくなるのが玉にキズ。
イチゴ=にょほう(女峰)だと思っていた頃が懐かしい…!

| 美味珍味 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3485
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top