まつたけ楼

今朝、出勤途中の道端で、仕事前のニッカボッカ姿のお兄さん二人が会話をしていました。
私が前を通った時に、そのやりとりが聞こえました。

 

  

 

「"まつたけろう"ですね。今度行ってみます」
「あそこいいよ。環八そばにあるから」

 

 

松茸楼!おいしそうな響きです。
  きのこのこのこ げんきのこ〜♪

 

 

あちこちに移動する工事の人は、お店に詳しいのかもしれません。

地元の人が行くような隠れたきのこ料理店かしら。

 

昼休みに、"松茸楼"をネット検索してみました。
ところがなにもヒットしません。

「もしかして」機能も反応しないのです。

 

(うーん、なんか違ったのかなあ)と思って、その場は終わり、帰りがけに何となくその話をしました。

「おいしい定食屋とかじゃないかと思うんだけど、見つけられなくて〜」と言っている私の横で、同僚が
「ちょっと待って!」とPCに向かいました。


カチャカチャとキーボードを打ち始めたと思ったら、
「もしかして、”まつたけどう”じゃない?」と言います。

まつたけろう、まつたけどう。うーん、そうかも。

「きっとこれだよ!」

 

見せてくれたサイトには「松竹堂」の名前が。
しょうちくって読まないんだ〜。

「場所は上野毛。環八の近くだから、これだね!」

 

 

お店には「ワークショップ」と書いてありました。
えー、きのこレストランじゃないんだ〜。

 

鳶の人のウェアなどを揃えるお店の情報交換をしていたんですね。
ああ、おいしいところじゃなかったわ。

 

そしてこのお店、「しょうちくどう」と読むのが正解のようです。
お兄さんが勝手にマツタケ呼びしていた模様。

 

「まあ、マツタケっていったらきのこだよね」
と同僚にフォローしてもらいましたが、食べ物以外のものだとはつゆ思わなかった私。

食べ物のことばかり考えている(かもしれない)ことが、バレてしまいました!

| Tokyo spot | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3479
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top