高層階からの東京、昼と夜

ちょうど半年、誕生日が離れていて、夏と冬にお祝いしあう友人と私。
彼女に、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町にご招待いただきました。

 

赤坂プリンスの跡地に建ったホテル。
東日本大震災の避難所となったのちに更地になりましたが、2年前に新装オープンしていました。

 

赤坂見附交差点の、東京ガーデンテラスの最上階部分がホテル。
永田町駅から直結しており、猛暑の外を歩かずにホテル内に入れました。
レセプションは36階。エレベーターから降りると、そこはもう天空の世界です。

 

 

おなじみのプリンスホテルとは格が違うスタイル。

ギャラリーという名の通り、アートに彩られた、ゆったりとした造りで、外資系の5ツ星クラスホテルのよう。

都内高級ホテルに詳しい友人に、疎い私は、すっかりお任せです。

 

 

クラブデラックス宿泊者が利用できるクラブ・ラウンジでウェルカム・ドリンクをいただき、おハイソな部屋に案内されます。
エレベーターに載っている間に、近未来がやってきたのかしら。

 

 

地上34階から見下ろす東京。
窓際がソファになっています。
高所恐怖症の人は、近寄れなさそうなくらい、すぐ下まで見下ろすことができます。

 

 

クラブ・ラウンジで軽食をつまみ、スパリゾートのプールと大浴場を利用して、部屋に戻った時にはもう夜になっていました。

ルームサービスを注文して、シェアします。

 

 

空から東京を見下ろしているようなフワフワした気持ちのまま、真夜中まで喋りつづけ、友人が眠りについてからも、私はなかなか寝付けずに、一人で夜景の光を眺めていました。

 

 

翌朝も、夏らしい晴れ渡ったいい天気。
外に出ればさぞかし暑いだろうと思いますが、空調の効いた部屋の中では、夏の暑さも嘘のようです。

 

 

すぐそばにはホテルニューオータニのガーデンタワーとガーデンラウンジ。
その奥に見える緑地は、迎賓館赤坂離宮で、さらに奥には新宿のビル群が見えます。

 

たまにはこうして、都会を一望するのも、気持ちがスカッと晴れますね。

反対側も、果ての果てまで見えるようで、東京平野は広いなあとしみじみ思います。

 

 

朝食もまたクラブ・ラウンジにて。どの料理も、きちんと美味しいホテルシェフの味。

 


牛乳・低脂肪牛乳・ライスミルク・オーツミルク・豆乳と、ミルクだけでも5種類ありました。

 

 

ゴージャスな場所で、久しぶりに二人きりでじっくりと話ができた時間。
私にとっては、とても大切なひと時です。

 

 

半年前は、彼女と四万温泉の旅館に行き、一緒に雪見風呂につかりました。
ちょうどその日、平昌オリンピックで男子フィギュアスケートの金・銀受賞が決まり、私たちはTVにかじりついて、羽生選手と宇野選手の演技に見入っていました。

 

それからもう半年。ワールドカップも高校野球も終わりました。

さらに半年後には、今の猛暑を忘れるくらい寒い冬が来ていることでしょう。

ルナちゃん、いつもどうもありがとう。愛と勇気に支えられています。
半年後も、またどこか普段と違う場所で、じっくりおしゃべりしようね。

| Tokyo spot | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3454
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top