ポール・クローデルとアンドレ・マルロー

今回はフランスの文化人の話なので、興味がある人は少ないかもしれませんが…。

ポール・クローデルの本を読みました。

Myブクログレビュー→『詩人大使ポール・クローデルと日本

 

この人のことを「日本文化に造詣が深いけれど、カンボジアのデヴァター(東洋のモナリザ)を盗んだ人」と思っていましたが、念のため調べてみたところ、盗んだのはアンドレ・マルローでした。

 

Devata

 

ポール・クローデルとアンドレ・マルロー。
どちらもフランスの親日派文化人で、どちらの著作も読んではいますが、どうも私は2人の区別がついておらず、頭の中でごっちゃになっています。

 

二人をざっくりとまとめてみました。

ポール・クローデル(Paul Louis Charles Claudel, 1868年 - 1955年)

(画像はWikipediaより)

フランスの劇作家、詩人、外交官。カトリック作家。パリ大学法学部卒。
代表作は戯曲『繻子の靴』、詩集『五大頌歌』。
姉は彫刻家カミーユ・クローデル(ロダンの恋人)。
ロマン・ロラン、アンドレ・ジッド、ジャック・リヴィエールらと交際。

1921年、駐日フランス大使となり、1927年2月まで在日。関東大震災時も在職。
1924年、渋沢栄一と日仏会館を発足。
死に際して、パリのノートルダム寺院で国葬が執り行われた

アンドレ・マルロー(André Malraux, 1901年 - 1976年)

(画像はWikipediaより)

フランスの作家、冒険家、政治家。ド・ゴール政権の文化相。パリ東洋語学校中退。
代表作は『王道』、ゴンクール賞受賞作『人間の条件』。
長女は映画監督アラン・レネの最初の妻。
アンドレ・ジッド、フランソワ・モーリアック、ヘミングウェイと交際。

1923年、裕福な妻の財産を株式投資につぎ込み、株価暴落によって破産。
同年、カンボジアのバンテアイ・スレイ寺院で女神像を盗み、逮捕された。

1936年のスペイン内戦に義勇兵として参加、1940年にフランスのレジスタンス運動に加わり、1944年にゲシュタポに逮捕されるが脱走、1965年に毛沢東と会見。
1974年に始まり日本を数回訪問、日本文化に深く親しんだ。

国葬はされなかったが、没後20年目の1996年にシラク大統領らの尽力でフランスの偉人を祀るパンテオンに改葬された。

似ているようで少し違いますね。
同時代に生きていますが、年が33歳違います。
クローデルはエリート校を卒業しましたが、マルローは大学中退。

 

際立って違うのは、1923年のこと。
55歳のクローデルは、日本でフランス大使の仕事を華々しくこなしていましたが、22歳のマルローは奥さんの財産をつぶした挙句、よその国の女神像のレリーフをはがして盗んで逮捕されています。
明暗分かれすぎ―!
マルロー逮捕のニュースはクローデルの耳にも入って「チッ、なんてことを」なーんて思ったかもしれません。

 

私はバンテアイ・スレイを訪れた時にマルローの事件を知り、憤慨しました。
彼が強奪に成功していたら、後の世の人々は世界遺産の像を観られなくなっていたのです。
すばらしい宝物を我が物にしようとしたなんて、なんたる不届き者!
フランス人の風上にも置けないわ!

 

「しくじり先生」にも出そうなほど、ろくでもない人なのに(ひどい)、彼は後にフランスの文化大臣になっています。
美術品の窃盗犯を文化大臣に任命するフランスって、すごすぎないー!?
懐が深すぎるわー!
ド・ゴールと意気投合したのでしょう。

 

あきらかにクローデルの方がまっとうな日の当たる道を進んでおり、マルローはやらかし系。
でも、伝記を読み比べたら、間違いなくマルローの方が面白いですね。

 

あれこれ調べていたら、松岡正剛先生も、この二人のことを一緒に連想されているようです。

私と違って、きちんと区別されているようですが!

→千夜千冊『マルローとの対話』

 

今年は日仏友好160年。目下クローデルの展覧会が県立神奈川近代文学展で開催中です。
→企画展「生誕150年記念 詩人大使ポール・クローデルと日本展」
でも、どちらかというとマルロー展の方を見に行きたいなあ。

 

二人の交流について知りたいものですが、そのあたりを調べていくと、論文が一本書けそうな気もします。
誰か書いてー(人任せ)
もう誰かが調べているかもしれませんが。

クローデルの本を読んだのに、マルローの方に興味津々。
彼の人生を描いた映画[Malraux, tu m'étonnes!](2001年)があると知りました。

 

 


3時間の大作で、日本では上映していないそうです。
Jérôme Robartが演じているということだし、観てみたいわ〜。
どなたかフランス関係者の方、上映情報を知ったら教えてください〜。
 

| person | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3438
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top