サツキとアヤメ

今年の桜も存分に楽しみましたが、季節は変わって今はアヤメのきれいな時期です。
東京国立近代美術館に行った帰りに、皇居東御苑に足を延ばしました。

 

 

入り口では地図をもらわず、中に入っても案内板はありません。
苑内の道沿いはサツキがきれいですが、人々はめいめいの方向に歩いていき、どこに行けば目指すアヤメが見られるのかわかりません。

 

うーん、誰のあとをついていこうかな。
とアヤメが好きそうな人を探しているところに、自転車でパトロール中の警備員がやってきました。

 

さっそく聞いてみます。
「アヤメはどこで見られますか?」
ところが「うーん、ちょっとわからないなあ」と言われました。
ただ「ショウブの咲いている場所なんですが」と言い直したら、
「それなら、そこを曲がったところです」とすぐに教えてくれました。

 

アヤメとショウブ、漢字にするとどちらも「菖蒲」。

違いがよくわかっていないので、いつもごっちゃに使っていますが、もしかしたら警備員さんは厳密に分けているのかしら?

 

 

 

たどり着いた二の丸庭園の菖蒲田は、ショウブがまさに盛りを迎えていました。

123株84品種のハナショウブが植えられているのだそう。そんなに種類があるんですね。

 

ところで、ハナショウブは、アヤメともショウブとも違う花だそうです。

もうわからないぃぃ〜〜

 

 

美しい、日本の美。

和の気品を感じます。

 

 

アジサイが咲く前の楽しみ。
サツキとハナショウブのコントラストを楽しみました。

 

諏訪の茶屋
| animal・nature | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3426
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top