シャンシャン(日齢348日…0歳11ヶ月と14日)

先週末、上野に行ってきました。
ということは・・・そうです、またもや母とシャンシャンです。
科学博物館の『人体展』にも行きましたが、これはあくまでオマケ(あれっ)。
こちらもシャンシャン並みに大盛況で、長い行列ができていましたけれどね。

→ blog 特別展『人体ー神秘への挑戦ー』

 

人気が衰える気配もないシャンシャン。

朝早くに出かけて、開園前くらいについたのに、少しずつ長蛇の列が伸びてきている気がします。
あー、観光バスの団体さんが、団体用入り口からぞろぞろ入っていってる〜。
抜け道があっていいなあと思いますが、観光バスは分刻みルートなので、すぐに見れないと困るんでしょう。

 

 

11時10分から30分前の整理券をゲット。
パンダグッズをチェックします。
お土産屋さんで一番グッズが多いのは、もちろんパンダですが、2位は、もしかするとハシビロコウかも。

ハシビロ先輩、意外に人気なのね!

 

いったん動物園を出て、科学館の人体展を鑑賞し、再び動物園へ。
パンダの列に並び、何人もの警備員さんに見守られながら、少しずつ進みます。
春風さんという青年警備員がいました。すてきな名前!

 

さて、この日のシャンシャンは・・・
寝てましたー!またかいー!

 


しかも今回は、ママのシンシンも寝ていました。
みんな寝てるー!

 

 

シャンシャンはこちらに顔を向けて寝ており、かわいいです。
パンダって、目の周りが黒いから、寝ているのか起きているのかわからないんですよね。
人間もこうなら、打ち合わせで居眠りしていてもばれにくいのに!

 

 

ピクリとも動かないので、お昼寝中と分かりましたが、シンシンの方は、おなかだけやけにピクピク激しく動いていました。
起きてるの?寝てるの?

パンダ着ぐるみ説を支持すると、中の人がちょっと暴れていたのかもしれません。

 

パパのリーリーは、この日スゴイ人込みで、入場制限が敷かれるくらいでした。
「見れなかったなあ」と思いながら、帰宅して画像をよく見返していたら…

 

 

あー、シャンシャンの奥にいるー!

隣のエリアにいるパンダ母子をのぞいたりしたのかしら。
気づかなかったにせよ、3匹とも見ていたことがわかって、満足しました。

 

目下、シャンシャンを見るには先着順に配られる整理券が必要ですが、来月5日からは券の配布がなくなり、並んだ順に観られるようになるそうです。

 

新しい観覧方法になると、今までよりも大勢の人々が見られるようになるのだそう。
来月12日で1歳になるシャンシャン。
まだまだ小さいので、これからも日本中から子パンダの成長を見守りに来る人たちで動物園は大盛況だと思います〜。

 

 

お昼は築地寿司清で、江戸前鮨をいただきました。

シャンシャン見学ブログ

● シャンシャン(日齢 348日…0歳11ヶ月と14日)

● シャンシャン(日齢 334日)とパンダ焼き

● シャンシャン 日齢 271日

● シャンシャン 日齢 257日

● シャンシャン 日齢 236日

| animal・nature | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3425
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top