あの言葉はなんだっけ?

英語のお仕事が舞い込んできました。
「Depreciation accretion and amortization」ってなんだろう?

韻を踏んでますが。

わからなかったので、翻訳サイトで調べてみたら・・・

 

償却、償却、償却!

ヒー。これ、あれですよ!
同じものがたくさん出てきて、もともとの意味がなくなっちゃう、あれ!!

ああ、なんて言ったかしら〜。

 

ドップラー?

デファクトスタンダード?

ドッペルゲンガー?

ゲッベルス?

 

なんか、この辺りのコトバなんです。
ああ、あともうちょっと。
こういうのって、検索しようにもできないものですね〜。

ああ、この奥歯にものが挟まったような感じがもどかしい〜。
とモヤモヤもがいていたら、ふと思い出しました。

 

ゲシュタルト崩壊!!

 

それそれ!

フー、すっきりしました。
神社の絵馬が、ときどきゲシュタルト崩壊。

 

め・め・め・め〜〜!!

 

さて、先ほどの「Depreciation accretion and amortization」。

翻訳こんにゃくはやめて辞書を引きました。

そして、あんなに長かったのに「減価償却費」にしちゃいましたー。
 

| ことばの意味・由来 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3424
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top