小野寺先生と私

私の母校に、小野寺健(たけし)というイギリス文学の教授がいました。
流麗な翻訳を数多くこなす、学内でも有名な先生。
英国紳士然とした穏やかな方で、人気があり、いつも女子大生に囲まれていました。

 

私もその例にもれず、小野寺先生の大ファン。
フランスコースなのに、イギリスコースの先生の元にしょっちゅう通っていました。
フランスコースは、個性的でフリーダムな先生揃いで刺激的でしたが、イギリスコースには常に落ち着いた秩序が保たれていたのです。(お国柄の違い)
学内のドーバー海峡を渡って毎回越境してくる私を、先生もかわいがって(おもしろがって)下さり、「この子はわたしの隠し子なんだよ〜」と、よくよく紹介してもらいました。

古き良き大英帝国のオーラをまとう品の良い先生に、天真爛漫に隠し子アピールをされ、(いったいどんな顔をすればいいの?)と思いながらも、そのシチュエーションがおかしくて、いつも笑っていた私。
自分のゼミ生だけでなく、ほかの先生方にまで私をそう紹介する先生にはビックリでしたが、そんな頓狂なことを言っても誰も真に受けず、なのにみんなに暖かく受け入れられたのは、ひとえにその紳士的なお人柄のため。
在学中はずっと「小野寺教授の隠し子」という、ありがたくも謎すぎる認定をされていました。

 

特別枠で、小野寺研究室で行われる英文学ゼミにちゃっかり混ぜてもらったこともしばしば。

自由な時代でしたね。。
在学中は、本当の父親のように親身になって、暖かく接していただきました。

 

そんな私の隠し親(そんな言葉はない)のイギリス愛は深く、数多くの講義を受ける中で、さまざまなアプローチからイギリスについて学びました。
私にイギリスの魅力について教えてくれた人は、小野寺教授とデビッド・ボウイの2人です。
教授はダンディで、ボウイはデカダン。
教授が不変なら、ボウイは刹那。
全く違う方法で、この2人からイギリスの奥深い魅力をたっぷり受け取りました。

その小野寺教授の訃報が、年明けに届きました。
今著書を開いたら、涙で紙がふやけてしまいそう。
これまで先生と共に過ごした様々な出来事が、走馬灯のように思い返されます。

 

イギリス旅行中、新しい町を訪れるたびに親と先生に送っていた絵葉書を「全て取ってあるよ」と、あとでまとめて見せてくれた先生。
フランスコースなのに(小野寺ゼミ生を出し抜いて)カナダ交換留学生に選ばれたことを、ことのほか喜んでくれた先生。
カラオケで、一緒にABBAのDancing Queenを歌うのが好きだった先生。
どんな時にもスーツ・ネクタイ・革靴スタイルだったジェントルマン。

 

卒業してからも年賀状のやりとりはしていましたが、大学を退官された後は別の大学に招かれ、最近は体調を崩されていると伺っていました。
私の父より上の世代ながら、父よりも長く世界を見ていた先生。
カズオ・イシグロのデビュー作『A Pale View of Hills』を翻訳されていたので、去年の彼のノーベル賞受賞をさぞ喜ばれただろうと思います。

時は流れ、2人の父はもうおらず、2人のイギリスの師もいません。
でも、教えを受けたさまざまの学びは、自分の中にあります。
もうお会いできないのは残念ですが、これからも学びを続けていきたいです。
Anita BrooknerとE. M. Forsterの作品を、いつの日か読みつくしたいなあ。

 

先生、どうもありがとうございました。

ポープの「Fools Rush in Where Angels Fear to Tread(天使も踏むを恐れるところに愚者は飛び込む)」という一節を教えてくださったのは先生です。

愚かな隠し子が地上で迷走し始めたら、天国から優雅に金ダライを落としてやってください!

| person | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3385
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top