バイオリンとお肉と猫との出会い

友人3人と横浜で食事をしました。

4人とも前から知り合いですが、私は高校で一緒にバイオリンを弾いていた友人つながりです。
その友人と、子供の頃にバイオリン教室で知り合ったという人も来ています。

幹事以外はみんなバイオリンつながりだったので、乾杯そうそう「一緒にやろうよ〜」と幹事はみんなの餌食にされていました。

 

友人の一人は占い師さん。占い師の友達ってほかにいないので、とっても貴重!
穏やかに言葉を選んで伝えてくれる方で、人の運命を見る以上、ヒステリックに「呪われる〜」みたいなことを言って脅す人はヤブだなーと思います。

 

友人の一人は、もうすぐ仕事が変わります。
私には縁遠い、外国の会社の話です。

 

友人の一人は、献血が趣味で百回以上血を捧げているのに、この前初めて「貧血だからダメ」と断られたそう。
いつも貧血で献血できない私は、その人のあげっぷりをすごいなと思っていましたが、まさかこちらのお仲間になるとは…。

 

そんなわけで、鉄分補給のお肉会です。
肉(29)の日の翌日ですが、何の支障もありません。

 

 

お肉はどんどんやってきました。3人は白ワインの飲み比べセット、私は軽いサングリア。

4人で会うのは初めてだったので、おもしろい感じで話が進みます。
仕事の話、星の話、血の話、演奏会の話、ドリアンの話。

 

あっという間に時間がたち、みんなでそのまま二次会へ。
大勢の人が集う金曜夜でしたが、居酒屋に入れました。

 

「これ、コントラバスの人たちと一緒に食事すると、必ず頼むものだよ」と言われます。
「え?コーンバターじゃない?」
どう見ても、普通のコーンバターです。
「形も色も違うし、これがどうしてコンバスなの?」


「イニシャルCBだから」

コントラバス=CB=コーンバター。


「じゃあ、バイオリンの人は何を頼むんだろう?」
うーん、と、バイオリントリオで考えましたが、思いつきません。
バイオリンはVL。
「バイオレット・エル?」
その時は思い出せませんでしたが、あとになって見つけましたよ。
バレンシア・レモン!あとバニラ・ライム!

美味しそうじゃないですか〜!

 

別の友人がドリンクメニューを見て「これにしようかな、なんか誰かが話をしてた気がするから」と指さしたのは、レゲエパンチ。
「話をしたのって、私だと思うわ」
横浜で仙台発のレゲエパンチの話をする人って、そんなにいないと思いますからね!(→「本当はガーリーなレゲエパンチ」

 

いろいろなよもやま話をして、そのたびに「これブログに載せるんでしょ」と言われます。
なんでもかんでも載せないわい!
酔いも回っているので、いろんなことが右から左に流れていきます。

 

そんな私がこの日一番心に残ったのは、マリアさんの猫の話。
前回載せた神社猫、シロちゃんとクロちゃんの画像を見た彼女が「かわいいね」と言ってくれたので、「マリアさんの猫ちゃんこそ」と言いました。
いつもかわいい猫たちの写真を投稿しているからです。

 

そして、彼女と猫たちとの出会いを教えてもらいました。
ある嵐の日、彼女はお昼休みに職場向かいのネイルサロンに行ったそうです。
すると、サロンの店長が「今日、店の前に猫が棄てられていて」と、段ボールに入った2匹の子猫を見せてくれたそう。
ネイルを済ませて職場に戻っても、「家で犬を飼っているから、連れて帰れない」という店長の話と子猫のことが頭から離れなかったそう。

 

「でも、子猫を持って電車で帰るわけにもいかないでしょう」と私が言うと
「その日は、台風だったから、たまたま車出勤していたのよ」とのこと。
さらに前の年に、これまで飼っていた猫が死んでしまっていたのだそう。

 

店長さんも、困っているようだったから・・・と彼女は決心し、その日の仕事帰りに子猫を引き取って帰ったそうです。
台風、車出勤、店長の犬、前の猫。
偶然が重なった上での、マリアさんと子猫たちとの出会い。
まるで物語のようです。

 

「台風の日に出会ったから、2匹の猫はタイちゃんとフーちゃんって名づけたのよ」
なるほど。風神・雷神みたいな感じね。

 

嵐の夜に子猫を棄てるなんて、ひどい人もいるものですが、まさに捨てる神あれば、拾う神あり。
マリアさんに愛情いっぱいに育てられているからこそ、どの写真を見ても、タイちゃんとフーちゃんは幸せそうなんでしょう。

 

ちょうど群ようこの『パンとスープとネコ日和』と有川浩の『旅猫リポート』を読んで、ぐっと猫よりになっていたところ。

どっちも猫好きにはたまらーん!の物語です。

この日、それにも増して心暖まるお話を聞くことができました。

| friend | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3349
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top