ピカチュウ肩に乗る

ポケモンGOのおはなしです。
前回書いたように(→「ポケモンGOをやってみました」)、レベル20になってからは熱も一段落し、さほど動かしていませんでした。

 

こちらが私

 

ただ、少し前に相棒機能が追加されて、好きなポケモン一匹を相棒に選べることになったんです。
それだけなら「ふーん」なんですが、「ピカチュウが肩に乗るんだって」と聞いて、「なぬ〜?」と反応しました。
わたしも、肩に乗せてみたーい!!

というわけで、また久しぶりにポケモンを再開しはじめました。

 


サトシのように、相棒にピカチュウを選びましたが、まだお互いの間には微妙な距離があります。
まあこれからね。

ちなみに、相棒機能は、私のようにかわいがるのが本来の目的ではありません。
パワーアップさせて大戦に強いポケモンを育てるためです。
でも戦わせない私は、かわいがっていられればいいんです。

 

相棒となって一緒に行動し始めてから、なんどもピカチュウの様子を確かめていましたが、距離は詰められないまま。
なかなかうちとけてくれないのね〜。

前ほどは動かしていないし、どのタイミングでピカチュウが動くのかもわかっていません。
まあいつかそのうち〜と思っていました。

そんなぎこちない関係のまま、何もない草原を走って青春してみたり、

 


世界地図を見に行ったりしました。


その間にピカチュウはいくつもアメを見つけて、そして今朝。
ついに、肩に乗ったんです〜!!

 

ピカチュウ、ちょっと小さくなったね

 

ワー、かわゆーい!
なついてくれた〜。
朝から小躍りしました。
これで僕たち、友だちだね!(キラーン☆)

 

さっそくポケモンGOの先輩にうやうやしく報告しました。
ついでに確認します。
「もうちょっと頑張ったら、ピカチュウが頭に乗るっていうのは本当でしょうか?」
「多分それ、ガセですねー(笑)」とすぐに返事がきました。

 

なんだ、残念―。
まあ、肩に乗られたら誰だって嬉しいですが、頭に乗られたら怒る人だって出てくるでしょう。
私は乗られてみたかったなー。
Mではありませんよ、ピカチュウならかわいいから許せるなってところです。

 

「でも6キロあるからね」と先輩。
そうなんですね。うーむ。

キティちゃんのようにりんご3個くらいかと思っていたら。
肩こり防止のために、時々反対側にも乗ってくれないかな。

肩に乗ってくれたことで、ひとまず目的達成。
しばらくはポケモンも集めずに、この画面ばかり眺めていそうです。

| web | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3299
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top