やさしいともたち
すみませんが、もうちょっとだけ、Bowieネタにお付き合いください。
ここのところ彼の訃報の話をしていますが、ブログにはそんなに書いていなかったため、(ファンだったんだ)と思った方もおいでのことでしょう。
 

実際に会っている人には、ファンだと長いこと言ってきたので、いろいろな人から慰めてもらっています。
そろそろ気分を変えるつもりでしたが、その前に今日起こったことをお伝えしたくなりました。

まず午前中。
高校時の友人、楓ちゃんに連絡事項ができて、メールを送ったところ、返信にこんなメッセージが書いてありました。(原文ママ)
 
デビット様の件、りかちゃん!と思ったけど、交友関係の広いりかちゃんには、お悔やみが殺到していると思って、私は控えさせていただいたの。
高校時代、デビット様の歌を聞いたことがないたわけ者の私が、りかちゃんにどんな歌声か聞いたら、「化石が割れたような歌声」と言っていて、実際聞いたらすごく納得して、りかちゃんの表現の豊かさと的確さに感心したのを思い出したわ。

わ〜、ティーンズの私、容赦ない(笑)!
昔の友と会うと、みんな当時のことをよ〜く覚えているので、油断していると、昔の自分にスマッシュヒットをくらいます。
まあ、お互い様ですけれどね。
確かにそう言っていたわ〜。でも、我ながらいい形容ではありませんか!(自画自賛)
あながち穿った聴き方でもないと思いますよー。

帰りがけ、やはり高校時の友人、さっちゃんからメールが入っていました。
 
このニュースはご存知かな?
デビデビがどれだけ人々に愛されていたのかがわかるね(´-`)
 
NYが、1月20日をBowieの日にするというニュースを教えてくれました。
→「ニューヨーク市、1月20日を「デヴィッド・ボウイの日」に」
彼が住んでいた街です。
ジーンとして、電車の中で涙が出ました。
グスッ。あ、花粉症なの・・・。

家のポストには、中学時の友人の、レーちゃんからのハガキが届いていました。
あれ、年賀状かな?
読んでみたら、それは寒中見舞いのようで、心中見舞い(そんな言葉あるのかな?)でした。
 

 
これにもまた感動したので、彼女の許可をもらう前に、画像紹介しちゃいます。
彼女と一緒に仙台にいた頃は、ボウイのことなんてまだ知らず、毎日寄り添うように、本とピアノとフルートに明け暮れていました。
このブログを読んでくれて、ファンだと知ったんでしょうね。
こんないたわり深い、素敵なメッセージを送ってくれる友がいる私は果報者です!

デビデビ(友人にはこう言っている)の訃報は、確かに衝撃でしたが、前にも書いた通り実感がわかず、身も世もなく嘆き悲しんでいるわけではありません。
ただ、ファン歴が長すぎて身内感覚になっていましたから、もう彼の突飛すぎるニュースに驚かされることはないんだなあと考えると、ひしひしと寂しさがこみ上げてきます。

宣言通り、復習のために彼の歌のメッセージと向き合っていますが、今でもやっぱり難しいよ〜!
Ashes to Ashes とは聖書にある言葉だと知ったところです。

みなさま、優しくしてくれてありがとう。
私のために、時代も違うし特に興味がないかもしれないBowieのことを気にかけてくれるところが、優しいわ。
支えられて、元気が出ます。
それに、化石がひび割れるような彼の歌声は、永遠に世に残るのですから、寂しくありませんね。(褒め言葉!笑)
さあ、今夜はなんの曲を聴こうかな〜♬
| friend | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3217
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top