遺伝子調べます
今日、とうとう申し込みました。
遺伝子検査を・・・!

遺伝子検査といったら、ドラマに出てくるような、実の親子かどうかの確率を出すものというイメージが強いですが、そのほかにも人それぞれの持っている遺伝子を調べることで、その人のかかりやすい病気などがわかるんだそうです。

しかも、調べるツールは、その人の唾液のみ。
それだけで身体の抱えるリスクがわかっちゃうなんて。
今の医学って、そんなところまでいっているの?
わー、なんだかあせってしまいます。

健康診断や人間ドックとは違って、今どんな病気を抱えているかがわかるわけではなく、遺伝子的傾向の「未病」を調べるもののようですが、それでも自分がなりやすい病気をわかっておくのは、危機管理になりますね。

子供の頃に読んだ星占いの本に「獅子座は心臓の病気にかかりやすい」と書いてあり、それからずっと、自分は心臓発作で倒れるんじゃないかとなんとなく気になっていましたが、それよりはずっと現実的です。

ただ、(突然遺伝子検査って言われても・・・)というとまどいと若干のうさんくささを感じて、ちょっと遠巻きにしていました。
周りにトライした人はほとんどおらず、今のところ、チャレンジングな知人のブロガーさん一人だけ。

週末に会ったアメリカ在住の友人に聞いてみたら、「アメリカでは割とメジャー。私の知人も婦人病専門の遺伝子検査クリニックにいる」とのこと。
前に「聖書の内容に興味があって、教会の勉強会に参加している」と話した時には「なに系の教会か教えて。変な新興キリスト教じゃないか調べてみる」と心配してくれましたが、今回は問題なさそうです。

じゃあ前向きに考えようかな・・・と思っていたところに、親から「うちに届いたから、これ申し込んでちょうだい」と、MYCODEという検査のチラシが送られてきました。
親は「すぐにね。お願いよ」と前のめり。私よりも慎重派なのに。
 

そんなわけで、家族で受けてみることにしました。
なぜ親が急かしたかというと、ちょうどいま、神奈川県民は4割引で申し込みできるからです。
魅力的ですよね。それでも2万円近くかかりますが。
まあ、自分の身体を知っておくのにちょうどいい機会だなと思います。

今日申し込んだばかりなので、検査キットが届くのはこれから。
なんだか楽しみです。
神奈川県割引は来年1月末まで。気になる方はこの期間にぜひ〜。
他県も補助があるかもしれませんが、神奈川に引越するなら急いでね〜(笑)。

この話をしたら、周りから「アンジェリーナ・ジョリーみたいに、予防だからと身体の中身を切りすぎないように」と言われました。
大丈夫、今回は、星占いよりも信憑性の高い結果を知りたいだけだから…。

検査キットが届いたら、また報告しまーす。
| health | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3195
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top