寒い日にはスパ温活
昨日、友人とエステとおいしい食事で心身リフレッシュした話を書きましたが、それからひと月後、またルナちゃんと会いました。
相変わらず激務が続く彼女に時間を作ってもらい、横浜で待ち合わせます。
向かったのはINSPA横浜。
前々から行こうと話していた場所でした。

横浜駅そばの天然温泉は、ほかにスカイスパやスパイアスがあり、みなとみらいの万葉倶楽部もあわせて行っていますが、インスパを訪れるのは初めて。
一旦閉館し、今年リニューアルオープンしたばかりなので、期待ムンムンです。
あいにくの雨模様で、気温は急激に冷え込んでいましたが、こういう外出に向いていない休日はむしろ、のんびりスパで疲れをとるのに向いています。

シャトルバスに乗り込んだ乗客はみんな静かでしたが、運転手さんが親切、というか若干ファンキーでした。
はじめに、ざっとした概要の説明をしてくれて、(ガイドさんみたいなことをしてくれるんだ)と思いましたが、そのうちに「お勧めは微流の電気を流すコーナーです。ちょっとビリッとしてビクッとしますが、身体に効く感じですよ。無料なので試してみてはいかがでしょう」とか、
「外のラウンジにも出られますが、その時に履くゴムサンダルには注意してくださいね。滑りやすいので油断しているとツルッといっちゃいます。私もこれまで4回くらい、危ない目に遭いました」
などと、すらすらしゃべってくれるので、楽しくなって、バスを降りた後、2人で「4回も滑っちゃったんだね」と笑いました。

バスに乗って行く分、駅から離れていますが、海沿いにあって、ほぼ目の前は海。
隣の建物はウエディング会場で、きらびやかな格好をした新郎新婦が撮影に外に出てきたりします。
私たちはラフな館内着姿でそれを見下ろしながら、遠赤外線の熱でじんわり温まります。

外は雨の冬空が広がっているのに、中は薄着でぬくぬく。
目の前は海で、すぐ下をのぞけば、晴れやかな格好をした結婚式の主役。
非日常感たっぷりです。

日々の煩雑さに追われていると、気忙しさに参ってしまいます。
まったく違う環境に身を置いて気分転換すると、予想以上に元気になれるものです。

岩盤浴のあとで、シャトルバスのドライバーにお勧めされた「溶岩ヨガ」に参加しました。
溶岩ヨガってなんでしょうね。初めて聞きます。
ようがん・よが。語呂の良さがたまりません。

真っ赤に焼かれた溶岩石のあるドームで行うヨガのことでした。
少し身体を動かすだけで汗だくになり、ボトルウォーターがなくなるほどに水分を取りましたが、まったく汗っぽくないさらっとしたものでした。
身体の芯から温まり、さらに温泉でほかほかになります。

昼食は館内でヘルシービュッフェをとり、夜までここで過ごしました。
エステもありましたが、2人で横たわって、空と海を見ながらいろいろとおしゃべりしていたら、あっという間に時間がたっていました。

一日降り続いた雨も夜には止んで、海に瞬く夜景がきれい。
大人の隠れ家を堪能できました。

ちょっぴり贅沢な休日の過ごし方を知った感じ。
この冬、予定がなくて天気が悪い時には、スパ通いをしそうです。
| beauty | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/3010
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top