神社の星祭
日曜日の夜、横浜北部の総鎮守、師岡熊野神社に行ってきました。
夜に御参りするのはあまりよくないと言われていますが、この日は特別。

この神社で、星祭が行われたからです。
七夕にちなんでのこの行事。
星というだけに、日が沈んでから始まります。

和太鼓や雅楽が演奏されたようですが、私が行ったときにはもう終了しており、氏子さんたちが神職の方と一緒に特設テントの中でくつろいでいました。
どちらかというと人が空いた静かな七夕の境内を見たかったので、まあよしとします。
 

風のある夜で、境内に何本も据えられた笹の葉がさらさらと音を立ててそよいでいます。
宵闇の中、照明があるとはいえ、すこし翳りがある境内。
短冊の文字も読みづらくなっており、なおさら神秘的です。
 

この神社は、この祭りの時まで茅の輪があるのもうれしいところです。
浴衣姿で涼んでいる人も多く、一足先に夏祭りの風情をかもし出していました。

一夜明けて今日は、あいにくの雨模様。
子供の頃から、なぜか七夕というと雨が多い気がしてなりません。
彦星と織姫はまた会えないのでしょうか。
元祖遠距離恋愛カップルの逢瀬日の雨。
会えない時間が愛育てるのさ〜♪ なんて歌っている場合じゃありません。

なぜに、雨の時期に七夕を設けたのか、これはもう天帝がいけずとしか思えません!
いっそのこと、YOUたち泳ぎを習っちゃえば?とも思います。

そんな風に、毎回やきもきして過ごす雨の七夕ですが、ふと気がつきました。
「雲の上では雨は降ってない」という事実に・・・。
・・・そうじゃないですか!
なーんだ、会えない悲運の恋人たちと見せかけて、実は二人は雨雲の上でこっそりランデブーしてたんですねー。んもう。

今ではあまり見なくなったという星祭の行事。
ほかの神社でももっと見られたらいいなあと思います。
| holy place | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/2979
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top