夏の眠さとオープンショルダー
暑さが和らいで、少し涼しさが戻ってくると、夏の疲れがどっと出て、なんだか眠くてくたくたです。
ほかの人はそんなこと、ないかしら?
冬から春になる時にもやっぱり眠くなって、だいたいカゼをひくので、季節の変わり目についていけないのかもしれません。

ゆっくりと、でもしっかりと季節は変わっていきます。
季節が4つある日本って、豊かだなあと思っていましたが、ニューギニアでは季節は9つ、ジャワでは12あるとのこと。
雨季と乾季のみの常夏の国かと思っていたのに、一句書こうとしてもめまぐるしそうです。
暑さ寒さも彼岸まで。ああ、まだお彼岸まではひと月ありますね。
それまでは長い残暑となるのでしょうか。
画像は、本文とは関係のない、夏空に飛んでいった三色の風船です。


さて、真夏の暑い日にカフェで涼んでいたら、隣のテーブルの男性たちが「肩を見せる女性服はアリかナシか」という話をしていました。
どうやら、彼らは「ナシ」派のようでした。
「あれ、なんのつもり?」「暑いの、暑くないの?」「見せつけられてもね〜」
言われて見回すと、たしかにカフェ内には、肩見せ服姿の女性が何人もいました。

今年のトレンドなのね〜、と、男性の目を通して気づく私。(ダメダメ)
確かに男性の肩見せ服ってありませんね。タンクトップですよね。
タンクトップに袖を付けたのが肩見せ服?それってもうタンクトップじゃない・・・

冬の、タートル半袖セーターが、男性にとって謎の服だというのは知っていましたが、言われてみればこれも不思議な服かも。
チラ見せのセクシーさがポイントでしょうけれど、評価が分かれそうです。

実は私、一着持っているんです。オープンショルダートップスを!
もののハズミで買ったんですが(笑)、実際に着るのになんだか抵抗があって、引き出しの奥にしまいこんでいました。
でも、流行りものなら、今着ておかないと!今でしょ、今!


ということで、おそるおそる着てみました。
私のはそれほどパックリ開いていないので、そんなに目立つものではありません。
ただ、着てみて気が付きました。
この服で外にいると肩がジリジリ暑いし、室内に入ると今度は肩から冷えるのです。
暑かったり寒かったり〜。私としては、このデザインでは消耗します。
それにこれだと、肩だけ焼けて半端な日焼けになっちゃいますね。

うーん、意外に着こなすのが難しいこのトップス。
流行をおさえた女性たちは、この夏気がつけば結構肩を出しています。
みんな、おしゃれのためにがんばって〜。
すっかりトレンドサーキットからコースアウトした観客席から、応援しています。
| fashion | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/2837
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top