本の自販機
ニュースで、本の自販機があると前に紹介されていましたが、これまで見かけたことがなく(一体どこにあるんだろう?)と思っていました。
昨日はじめて、実際にあるのを見ました。
JR池袋駅の構内です。


はじめ、ひどく驚きましたが、数秒の後に(ああ、これのことね)とニュースを思い出しました。
そばに寄ってしげしげと眺めます。
一冊一冊、透明の袋に入っているため、埃や汚れがついていなさそうだとわかります。
取り出し口に落ちるときに傷がつかないようにでしょうけれど、常に熱を持つ機械の中に入れていると、紙の質や色がかすかに変わってしまうのかもしれません。


そして感動したのが、一冊一冊にきちんとPOPがついていることでした。
これは嬉しいですね。買いたい気になります。

ただ、私は、パラパラめくって本の内容や余白・行間を確認するほかに、手にとって、重さを確かめ、紙質を触ってから購入を決めるため、これは使わなさそう。
旅の友として、ホームのキオスクで本を買うことはあっても、おさわり禁止の本は、眺めるだけでおしまいになりそうです。
ハイクオリティの紙の国に生まれたんですもの、その恩恵に預からなくては!
アナログ人間上等!本の自炊なんてできません!

これまでも、自販機を見て驚いたことは、何度もあります。
たとえば、赤坂見附駅で、花束やフラワーアレンジメントの自販機を見たとき。
佐渡ヶ島のジェットフォイル発着所で、おけさ柿の自販機を見たとき。
佐野厄除け大師で、3台ど〜んと立ち並んだ、お守りの自販機を見たとき。

技術の進化とともに、どんどん新しい自販機が出てくるんでしょうね。
おっかなびっくり、楽しみにしています。
| book | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/2810
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top