お台場・廃道サミット
先日、久しぶりにお台場に出かけました。


ビーナスフォートの横を通り、メガウェブを通り抜け、向かったのはZepp東京。
そこで、ベリーベリーパンケーキを食べました。
都会っぽくて、小粋でしょう?


なんのためにそこに行ったかというと…
じゃーん、『廃道サミット』に参加するためでした!
うわあ、マニアック〜!

旧道好きの 友人に、今は無き道についての熱弁をふるわれるたびに(すごいなあ〜・・・)とひたすらその情熱を遠巻きにしていましたが、この日の会場には、そうした廃道マニアがわんさか結集していました。
隧道モヒートって、なにー?(おいしかったけど…)


でもまあ、私も「小道の向こうに何がある?」というmixiコミュニティの管理人ですし、見知らぬ Long And Winding Roadを見つけたら、北に向かってどこまでも、地の果て竜飛崎までも歩いていきたくなるので、謎の細道は嫌いじゃありません。
というより、大好きです。
ただ、道といってもさまざまな種類がありますし、程度の問題なんですよねー。

サブタイトルとして「廃道も旧道も地形図も橋も隧道も・・・」とあり、橋と隧道の話ならば、なんとかマニアたちに混ざれるかも、と思いました。
楽しかったですが、予想以上にディープで、とても刺激的でした。
この時の感想は、マニアの連れにいろいろ解説してもらった上で、ようやくまとめることができ、なんとかアートブログに載せています。
ご興味がおありの方が、もしもおいででしたら…


廃道サミットを終え、地下でうごめくモグラのような気分で会場を出ると、そこは真逆のイルミネーション世界。
忘れていましたが、ここはお台場。
パレットタウンの観覧車が、キラキラと輝きながら、頭の上を通っていきました。

そうそう、モグラで思い出しましたが、けもの道なら好きだわー。
たどっていくと、水辺に続いていくんですよね。野生の王国だ―♪
(それってもはや、廃道以前…?)

| learning | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/2667
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top