三国志いろいろ・占い2つ
先週後半から風邪をひき、週末は寝て過ごしました。
窓の外は春のうららかな陽気にあふれているのに、病気だなんて悲しいです。
なんだか、毎年この季節には、風邪でダウンしているような気がします。
私の周りでも、友人も同僚も、この時期風邪っぴきが多いので、油断なりませんね。

おとなしく、家でイルカ氏から借りた横山光輝の『三国志』を読んでいました。
すでに吉川英治の『三国志』は読んでいます。勇壮でドラマチックですが、騙し合い、殺し合いが続く非情な物語で、ぐったりしながらようやく読み終えました。
『三国志』を読んだという男性は多く、(簡単には読めない話だと思うのに、そんなに大勢の人がなぜ?)と思っていたら、みんな小説ではなく、マンガで読んでいたと知りました。
「わかりやすいマンガで読んだなんて、男の人は、ずるーい」
とブーブー言っていたせいか、貸してもらえることになったのです。
とてもわかりやすく、スイスイ読めます。
喜んでいたら、ほかの人が「これ、文庫版で60冊ありますよ」と言いました。
えーっ、そんな長いマンガ、読んだことありません! 気が遠くなりそうです。
(あっ、『マンガ日本の歴史』はそのくらいでした!でも厚さが違ーう)

昨日は『レッドクリフ』を見ました。
まだマンガは3巻目なので、赤壁の戦いには至っていません。
3巻で活躍中の董卓も呂布も、映画の頃にはもういないんですね。
呂布の愛馬、赤兎馬をガンダルフの飛影と見比べてみたかったのですが。
『レッドクリフ』は、勢いがあってワクワクしましたが、アレンジが入っています。
三国志キャラでは、趙雲と曹操が好きですが、趙雲はかっこよく目立ちすぎ、曹操は悪役になりすぎていて、どちらもいま一つしっくりきませんでした。

アートブログにも書きましたが、なんだかキャラクターが『ロード・オブ・ザ・リング』に重なるように思えました。
  劉備:フロド
  張飛:ギムリ
  関羽:ガンダルフ
  趙雲:レゴラス
  孫尚香:アルウェン
ダイナミックな草原での馬上戦が共通するからでしょう。
『天地人』は、目下近隣の戦い(御館の乱)をしているためか、全然乗馬シーンがなく、小ぢんまりとしているので、久しぶりの迫力を満喫できました。

さて、レッドクリフのHPにあった性格診断占いをやってみました。
「あなたを“5人の男”に例えたら…?」
劉備、孔明、周瑜、孫権、曹操のうち、どのタイプか診断できます。

私は、「孫権タイプ」でした。
“優柔不断な一面もあるが、やる時はやる若き君主”タイプだそうです。
こんなコメントが出ました。
“平和を保っていた呉の若き君主である孫権は、静かな表情の中に燃えたぎるような野望を隠している。そんな孫権タイプの人は、彼と同じように自分の中に激しい感情を抑えてしまいがち。一度決断すれば、断固として揺るがない孫権のように、いざというときの決断を大切に!”

確かに、優柔不断です!
孫権は、孔明の申し出にのるかそるか、かなり悩んでいました。私もこうと決めたら、虎狩りをして机の角を切って、周りにアピールしたいものです!

ちなみに、「今日のあなたの三国志みくじ」というのもありました。
結果は、「関羽」でした。
“仕事が忙しくても、友達との時間も大切に”だそうです。
ハイ、そうします!

今は曹操が主人公のアニメ『蒼天航路』を見ていますが、三国志関連で一番見たいものは、『レッドクリフPart2』以上に、NHKの『人形劇 三国志』です。
わかりやすい内容と美しい人形で、評判だった記憶があります。
紳助・竜介がストーリーテラーだったのも、今にしてみれば貴重ですね。
次に再放送したら、見逃さずにチェックしたいでーす。

⇒ Art Blog 『レッドクリフ Part I』
| 占い | comments(6) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
風邪は良くなりましたか?こちらでもスタッフが風邪で、お休み…週末はてんてこまいでした(汗)


レッドクリフは途中から観たので…レンタルして最初からみます。
| 山猫は眠らない | 2009/04/13 10:37 PM |
私も「孫権タイプ」でした。観ましたよ昨日。
CGか実写かよくわからないけど面白かった。
どうでもいいけどTV放映早くない??

『ロード・オブ・ザ・リング』借りる度に寝てしまい未だストーリーわかりませぬ。
| マスタング〜 | 2009/04/13 10:40 PM |
こう見えて意外に孔明なあてくしでーす!でも映画の孔明、アフォに見え過ぎ。あの扇を振ってるとことか、新しい孔明解釈です。金城君好きですけどねっ。とにたんもバカっぽくって、いやあーいいなー赤壁。

それは置いといて、リカさん、北方謙三バージョン読んだことありますか?あれもすんげー興味あるんですけど、なかなか読みふけることができないなあ。一人暮らしなら読めるかもしれないけどなあ。

| cbm | 2009/04/13 10:59 PM |
山猫さん

風邪は小康状態です。今日は、連絡が遅れて大変失礼しました〜m(_ _)m
お会いできずに残念ですが、どうぞ全くお気遣いなくお願いしますね〜(^^)♪

レッドクリフ、確かに初めから見ないと、人がたくさん出すぎてなにがなんやら?状態でしょうね〜。

------------------------------------------

マスタング〜さん

春らしく「グ〜」さんになったんですね(^o^)
同じ孫権タイプですか!優柔仲間ではないですか。
TV放映はPART2への呼水でしょうね。

『ロード・オブ・ザ・リング』、おもしろいですよ〜。次回は寝だめした後で、ぜひ!

------------------------------------------

cbmさん

意外に孔明って…?(笑)
私は曹操がおバカっぽく見えたわ〜。
関羽と張飛は、もはやコミックワールドだったねー。

北方謙三バージョンは読んでないです。
前に彼の講演会に行った時、ちょうど『三国志』の全巻出版直後で、熱を込めて宣伝していました。おもしろそうだなーと思ったけれど、吉川バージョンでもう息も絶え絶えで〜。
ドイツ語版とかあったら、一緒に読めるし、語学の勉強も兼ねて、一石二鳥?
| リカ | 2009/04/14 2:41 PM |
『レッドクリフ』テレビで見てしまった。
『Part供戮髻映画館で観なければいけなくなりました。
金城さんの目って、改めてよく見ると、ウルウルしていて特殊に見えました。映画館の大画像でもう一度確認してみよっと。。。
| K | 2009/04/15 12:07 AM |
Kさん

こんにちは〜。私もTVで観たんですよ。Part2を観るにはベストタイミングでしたね。
金城さんの目、うるんでましたっけ? 知人に金城武に似ている人がいるので、なんだかその人が孔明をしているような気になっていました。次回は風が吹きまくるようなので、さらにウルウル目になっているかもしれませんね!
| リカ | 2009/04/15 6:16 PM |
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/1890
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2009/04/13 7:59 PM |
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top