信玄餅の真実
信玄餅といえば、有名な甲州銘菓ですね。「桔梗屋」の和紙風の入れ物が可愛らしいです。
この前、山梨出身の方がお土産に信玄餅を買ってきてくれましたが、いつも見慣れたものとは違う包み紙でした。
あれ?と不思議そうな顔をした私に、その人が教えてくれます。

「信玄餅ってね、本当はこっちの「金精軒」の方が老舗なのよ。地元の人はこっちを買ってるの」
ええ〜っ!?二つあるんですか!?
まったく知りませんでした。皆さん、ご存知でしたか?

名前もそっくり一緒。いいのでしょうか?
私だったら、たとえば鎌倉の鳩サブレーが豊島屋以外で売られていたら、抵抗感を持ってしまいそうです。

「駅前やキオスクなどで売っているのがこっちの桔梗屋の方だから、お土産についつい買いやすいのよね。老舗の方は、特に店舗を増やそうとかっていう気はないみたいだから、お店まで買いにいかなきゃいけないのよ」とのことです。
桔梗屋、売り方が上手なんだわ。

初めての老舗の信玄餅を食べてみました。きな粉が別袋に入っていて、香ばしい感じです。
お餅の違いはよくわかりませんでしたが、黒蜜は、あっさりしていて食べやすいなと思いました。(私には桔梗屋の黒蜜はちょっとクセのある味なのです)

サイトを調べてみました。 → 金精軒の信玄餅

信玄餅というのは、金精軒の登録商標なんだそうです。
へ〜え。じゃあやっぱりここのものがホンモノってことなのね。
日持ちしないため、商品管理の難しさから、都内で常設販売している店舗はないそうです。
レア度が高いわ。推奨する食べ方まで、図入りで載っていました。

好みとしては金精軒の方かな。
老舗の信玄餅を食べたことがない人の方が多いだろうと思って、お知らせしてみました。
| 美味珍味 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
週末子供の付き合いで富士急ハイランドへ行ってきました。
お友達へのおみやげはもちろん信玄餅。金精軒というお店があるのね〜。
知らなかった。今度はそちらにしてみましょう。
さんざん人におみやげにしておきながら、実は自分ではまだ1回も食べた事がないのです。
| ジョセフィーヌ | 2006/06/14 8:28 PM |
ジョゼちゃん、お元気そうでなによりです(^^)。
びっくりなのは、あなたが信玄餅をまだ食べたことがないってこと。え〜、ほんとに?
じゃあ今度会うときには、手土産に持っていくわ。私とはあんまり関係ないお菓子だけど。
ただ金精軒は東京にはないらしいから、現地で探さないといけないみたいです。
また会おうね!!
| lily | 2006/06/15 3:31 PM |
コメントする





  • コメントを取り消ししたい時は、またコメントでご連絡下さい。
  • 迷惑コメント対策として、リンクの掲載をブロックしています。掲載ご希望の方はおっしゃって下さい。
  • この記事のトラックバックURL
  • http://lily-flower.jugem.jp/trackback/1155
    トラックバック
    Powered by JUGEM                              ▲page top
                        Page: /   
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    PROFILE
     
    SELECTED ENTRIES
    @lyca_'s tweets
    RECENT COMMENT
    CATEGORIES
    リカ's BLOG/HP
    ARCHIVES
    page top